アイランドタワークリニックのアイダイレクト法っていったい何?


アイランドタワークリニックのアイダイレクト法っていったい何?

アイランドタワークリニックのアイダイレクト法について

自毛植毛って一言でいっても、クリニックによって手術方法が様々なのはご存知でしょうか?AGAルネッサンスクリニックの『ARTAS植毛』、アイランドタワークリニックの『i-ダイレクト法』、親和クリニックの『MIRAI法』など手術方法があるのです。

 

 

毛を移植するのは一緒ですが、定着率や密度、自然さ、傷跡などクリニックによって全然違うのです。そこで、ここではアイランドタワークリニックで行われているアイダイレクト法という自毛植毛の手術法についてまとめたいと思います。

 

 

アイランドタワークリニックのアイダイレクト法とは?

 

アイランドタワークリニックのアイダイレクト法とは、自毛植毛法のひとつ、「ダイレクト法」のアイランドタワークリニックだけでやられている施術方法です。

 

 

アイランドタワークリニックのアイダイレクト法は、単に「ダイレクト法」とも呼ばれる最新の自毛植毛法ですが、アイランドタワークリニックでは厚生労働省の認可を取得している「New Omni Graft」という機械を使いこの植毛術を行なっています。この機械を国内で使って施術できるところはアイランドタワークリニックしかないため、「アイダイレクト法」(または「i-ダイレクト法」)などの独自のネーミングが可能なのです。

 

 

なお、「ダイレクト」という言葉が使われている理由は、自毛植毛法する毛髪をそのまま(ダイレクトに)すぐ移植するところからつけられています。

 

 

他の自毛植毛と何が違うの?

 

アイダイレクト法は専用の機械にて後頭部の髪の毛を採取するため、ストリップ法のように、ドナー採取時にメスを使っての切開は必要ありません。メスを使わないアイダイレクト法は、体への負担も少なく、株数の多い植毛にも適しています。

 

 

また、2日連続しての移植も可能であることから、施術面積の広い方にもアイダイレクト法は向いています。

 

 

アイダイレクト法のメリット・デメリット

 

アイダイレクト法のメリット・デメリットを挙げてみます。

 

【メリット】
・手術中は麻酔が効いているため、痛みは全く感じない。また、術後の痛みもほとんどない。
・メスを使用しないため、体への負担はほとんどない。
・手術回数が多く取れる(5〜6回は可能)。
・今ある他の自毛植毛術より髪の生着率が高い。
・1回の手術での移植本数が高い

 

やはりメスを使わないことが、メリットとしては大きいのではないでしょうか。

 

 

【デメリット】
・費用は他の自毛植毛術より高くなる。
・一時的にせよ、後頭部などの採取部をバリカンで短く刈らなければいけない。

 

なお、メスを使わない植毛術としてFUE法もありますが、こちらは施術面積が少ない場合に向いている自毛植毛術です。メス使うストリップ法(FUT 法)混同しないよう注意して下さい。

 

アイランドタワークリニックの公式サイトへ



アイランドタワークリニックのアイダイレクト法っていったい何?